建設技術者のための地形図読図入門  第1巻 (読図の基礎)

鈴木隆介 著

本書は地形図の読図を介して、建設技術者に役立つと思われる地形の見方と調査法ならびに地形に基づく土地条件の定性的判別法の第一歩を解説することを目的とした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 読図の目的と論理(読図の目的
  • 読図の論理)
  • 第2章 地形の成因(地形と地形種
  • 地形過程
  • 地形過程の基本的変数)
  • 第3章 地形の区分・分類・発達史(地形の区分
  • 地形種の分類法
  • 地形の発達
  • 日本地形の大区分)
  • 第4章 読図の手順(読図の準備
  • 読図の一般的手順
  • 基本的な図上作業)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 建設技術者のための地形図読図入門
著作者等 鈴木 隆介
書名ヨミ ケンセツ ギジュツシャ ノ タメノ チケイズ ドクズ ニュウモン
書名別名 読図の基礎
巻冊次 第1巻 (読図の基礎)
出版元 古今書院
刊行年月 1997.11
ページ数 200p
大きさ 27cm
ISBN 4772250069
NCID BA33579421
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98043383
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想