不寛容の本質

西田亮介 著

我々の社会が直面している「現実」を直視しないことには始まらない。現実を直視せず、精神力でなんとかするという態度こそ、この社会で幾度も繰り返されてきた悲劇ではなかったか。誰も語らなかった難問を注目の若手社会学者が解く!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 不寛容の本質に迫る
  • 第2章 我々は「豊か」になったのか、「貧しく」なったのか
  • 第3章 なぜ若者は「反自民、反安倍」ではないのか
  • 第4章 「イノベーター」と「生活者」の共存は可能か
  • 第5章 少年犯罪と隠れた格差
  • 第6章 研究環境と高等教育の変容がもたらした違和感

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不寛容の本質
著作者等 西田 亮介
書名ヨミ フカンヨウ ノ ホンシツ : ナゼ ワカモノ オ リカイ デキナイ ノカ ナゼ ネンチョウシャ オ ユルセナイ ノカ
書名別名 なぜ若者を理解できないのか、なぜ年長者を許せないのか

Fukan'yo no honshitsu
シリーズ名 経済界新書 054
出版元 経済界
刊行年月 2017.2
ページ数 198p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7667-2064-8
NCID BB2310226X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22855876
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想