歌曲(リート)と絵画で学ぶドイツ文化史

石多正男 著

ドイツ歌曲と西洋絵画を、中世・ルネサンスから現代までの歴史を追って比較しながら、芸術と社会の関係を探求した、新しいタイプのドイツ文化史入門書。全体を大きく10章に分け、各章で記述内容を示すキーワードを提示。それに対応する歌曲2〜3曲の歌詞・楽譜・分析表と、それに関連する絵画や、時には文学の解説を付し、さらにそれらが成立した社会的背景に言及した。音楽・絵画・社会それぞれの知識をつなぎ、ドイツの文化と社会の歴史に対する深い理解をめざす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 中世・ルネサンス
  • 第2章 一七〜一八世紀前半
  • 第3章 一八世紀後半
  • 第4章 一九世紀前半
  • 第5章 一九世紀中頃
  • 第6章 一九世紀後半
  • 第7章 一九世紀末
  • 第8章 一九世紀末から二〇世紀初頭へ
  • 第9章 二〇世紀初頭
  • 第10章 二〇世紀中頃

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歌曲(リート)と絵画で学ぶドイツ文化史
著作者等 石多 正男
書名ヨミ リート ト カイガ デ マナブ ドイツ ブンカシ : チュウセイ ルネサンス カラ ゲンダイ マデ
書名別名 歌曲と絵画で学ぶドイツ文化史

中世・ルネサンスから現代まで
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2014.8
ページ数 301,20p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7664-2147-7
NCID BB16373256
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22458075
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想