宇宙樹

竹村真一 著

宇宙樹はつねに私たちの身のまわりに現在している。春になるとあたりまえに花が咲くのも、植物という形をかりた宇宙的な知性のあらわれだ。人間と植物がともに花開くための新たな文明の尺度を提起する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 「花見」の原風景
  • 第1章 色彩の時間論
  • 第2章 宇宙的器官としての樹木
  • 第3章 「工」の思想/森の思想
  • 第4章 パートナーの木
  • 第5章 人間と植物の共進化にむけて
  • 終章 現在する宇宙樹

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宇宙樹
著作者等 竹村 真一
書名ヨミ ウチュウジュ
書名別名 Cosmic tree

Uchuju
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2004.6
ページ数 177p
大きさ 22cm
ISBN 4766410033
NCID BA67613757
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20726629
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想