メンタルケア論

メンタルケア協会 編

「生きることの尊さ」を共感できるようになるために。哲学や心理学、精神医学、看護学、宗教などの分野の一流の専門家が、メンタルケアとはなにかを語る入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 メンタルケア論(臨床のこころ-臨床人間学の視点から
  • 脳と「こころ」はどう違う
  • 現代家族とのかかわり
  • 末期患者のこころのケア
  • こころのケア ほか)
  • 2 「メンタルケア」は今(陽だまりの旅路-老健対話日記
  • 心暖かな医療への提言-出来ることから始めよう
  • 一クール四回のめぐり合い
  • 精神対話士への感謝
  • 高齢者にとってのこころのケア ほか)
  • 3 インタビュー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メンタルケア論
著作者等 メンタルケア協会
書名ヨミ メンタル ケア ロン
書名別名 Essays on mental care
出版元 メンタルケア協会 : 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2003.4
ページ数 333p
大きさ 20cm
ISBN 4766409760
NCID BA62092770
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20410050
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想