未来の景を育てる挑戦 : 地域づくりと文化的景観の保全

日本建築学会 編

[目次]

  • 第1部 事例編(中標津:丘陵地に広がる開拓農地-格子状防風林と河畔林の複層システム
  • 平取:アイヌ民族の伝統を基層とする沙流川流域-民族文化と開拓の空間が流域地形を住み分ける
  • 遠野:生業と伝承される精神世界が連動する盆地の里-山と里をむすぶ「馬」のものがたりが現れる風景
  • 能登:海辺に立地する震災復興仮設住宅地-間垣のある集落のかたちを映す仮住まい ほか)
  • 第2部 論説編(集落の営みと文化的景観の保全-風景の成り立ちの見方
  • Authentic Transformation-風景の変容と持続の原理
  • 文化的景観にかかわる人と主体-育てる挑戦)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 未来の景を育てる挑戦 : 地域づくりと文化的景観の保全
著作者等 日本建築学会
書名ヨミ ミライ ノ ケイ オ ソダテル チョウセン : チイキズクリ ト ブンカテキ ケイカン ノ ホゼン
書名別名 Mirai no kei o sodateru chosen
出版元 技報堂
刊行年月 2011.8
ページ数 201p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7655-2553-4
NCID BB06718329
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21981243
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想