鉄道きょうだい

E. ネズビット 著 ; 中村妙子 訳

ある夜、見知らぬ人たちがお父さんを連れ去って、ロバータ、ピーター、フィリスの3人きょうだいは、ロンドンから、とつぜん田舎ぐらしをはじめることになりました。みしらぬ土地で3人がいちばん最初に友だちになったのは、9時15分ロンドン行きの蒸気機関車「緑の竜(グリーン・ドラゴン)」だったのです。20世紀初頭、英国児童文学の新時代をひらいたE.ネズビットが描く、子どもたちと鉄道をめぐる人々との心温まる物語。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鉄道きょうだい
著作者等 Nesbit, E.
Nesbit, Edith
中村 妙子
Nesbit E.
ネズビット イーディス
書名ヨミ テツドウ キョウダイ
書名別名 The railway children

Tetsudo kyodai
出版元 教文館
刊行年月 2011.12
ページ数 373p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7642-6946-0
NCID BB08302128
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22036912
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想