企画のプロが教える「アイデア講義」の実況中継

加藤昌治 著

「伸びる可能性」を持っているのは、"アイデア偏差値50以下"の人なんです。ロングセラー『考具』の著者が熱弁をふるった、「人をうならせるアイデアを出す講義」完全収録!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 アイデアとは何か?(「考える」は、スポーツである-創造力はトレーニングで鍛えられる
  • 「考える」のルールとは?-アイデアとは選択肢である)
  • 2章 アイデアが湧き出る仕組みをつくる(選択肢を出す 個人編-チームプレーの本質は、魅力的な個人プレーの連続である
  • 体験を増やすトレーニング-普通の生活で発想力を鍛える)
  • 3章 アイデアを育てる(選択肢を出す チーム編-もう出ないと思ってからもアイデアは出る
  • 最適なアイデアを選ぶために-選択基準はどう設定するのか)
  • 4章 アイデアから企画へ(企画に整える-「わがままなアイデア」が丸まって「思いやりある企画」になる
  • 企画書を書く-企画書は読み物であり、見物である)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 企画のプロが教える「アイデア講義」の実況中継
著作者等 加藤 昌治
書名ヨミ キカク ノ プロ ガ オシエル アイデア コウギ ノ ジッキョウ チュウケイ
出版元 サンマーク
刊行年月 2013.9
ページ数 205p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7631-3308-3
NCID BB14285384
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22305375
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想