アンチ・サボタージュ・マニュアル  職場防衛篇

R.M.ガルフォード, B.フリッシュ, C.グリーン 著 ; 越智啓太 監訳 ; 国重浩一, バーナード紫 訳

行き過ぎた従順さや過度な用心深さ、延々と続く演説、委員会の冗長な運営、細かい言い回しをめぐる論争…CIAの前身(OSS)が1944年に作成した「組織をダメにする」ためのスパイマニュアルをもとに、現代の著名な経営戦略家たちが、「誰もがうっかりやってしまう」シンプル・サボタージュ(simple sabotage)を、低減させる戦術を逆提案!どのようにして組織の意思決定プロセスを守り、職場の効率性と創造性を高め、そして人間関係を改善することができるのか?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 従順によるサボタージュ
  • 2 演説によるサボタージュ
  • 3 委員会によるサボタージュ
  • 4 無関係な問題によるサボタージュ
  • 5 論争によるサボタージュ
  • 6 以前の会議での決議を再び持ち出すことによるサボタージュ
  • 7 過度な用心深さによるサボタージュ
  • 8 「それはわれわれの仕事か?」によるサボタージュ
  • 9 "関係者すべてにCC"による現代のサボタージュ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アンチ・サボタージュ・マニュアル
著作者等 Barnard, Yukari
Frisch, Bob
Galford, Robert M
Galford, Robert M.
Greene, Cary
バーナード 紫
国重 浩一
越智 啓太
グリーン キャリー
フリッシュ ボブ
ガルフォード ロバート・M.
書名ヨミ アンチ サボタージュ マニュアル
書名別名 SIMPLE SABOTAGE

組織を破壊から守る9の戦術
巻冊次 職場防衛篇
出版元 北大路書房
刊行年月 2018.1
ページ数 203p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7628-3003-7
NCID BB26368194
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23008464
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想