ふと浮かぶ記憶と思考の心理学

関口貴裕, 森田泰介, 雨宮有里 編著

[目次]

  • ふと浮かぶ記憶・思考とは何か
  • 意図的想起と無意図的想起-自伝的記憶
  • ふと浮かぶ過去-自伝的記憶の無意図的想起
  • 匂いと記憶-プルースト現象
  • ふと浮かぶ未来の予定の記憶
  • ひらめきと問題解決-洞察問題解決
  • さまよう思考-マインドワンダリング
  • 未来の出来事の思考-エピソード的未来思考
  • 考えたくないことが心に浮かぶ-思考抑制の意図せざる影響
  • ふと浮かぶ記憶・思考の計算論モデル〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ふと浮かぶ記憶と思考の心理学
著作者等 森田 泰介
関口 貴裕
雨宮 有里
書名ヨミ フト ウカブ キオク ト シコウ ノ シンリガク : ムイトテキ ナ シンテキ カツドウ ノ キソ ト リンショウ
書名別名 無意図的な心的活動の基礎と臨床

Futo ukabu kioku to shiko no shinrigaku
出版元 北大路書房
刊行年月 2014.3
ページ数 234p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7628-2849-2
NCID BB15336800
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22386723
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想