生命・生活から人間を考える

小原秀雄 編

[目次]

  • 生命から人間を考える-心をめぐって
  • 第1部 生物界のあり方(物質から生命
  • 精神活動とホルモン
  • 生物の多様性 ほか)
  • 第2部 動物から人間へ-競争・寛容、動物からその基礎をよむ(人間学の問題としての動物-動物の「ココロ」と性をめぐって
  • 霊長類世界における競争-その実態と理解
  • ボノボ社会における寛容 ほか)
  • 第3部 自然と精神生活(戦争の人間学
  • 精神医学の見地からみた創造性
  • 幼児画の発達に関する一考察-点描から人間の描出まで)
  • 道具は人間の社会と文化をつくり商品となり、現代の市場を生む経済のもととなる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命・生活から人間を考える
著作者等 小原 秀雄
書名ヨミ セイメイ セイカツ カラ ニンゲン オ カンガエル
シリーズ名 シリーズ総合人間学 2
出版元 学文社
刊行年月 2006.11
ページ数 248p
大きさ 21cm
ISBN 4762016071
NCID BA79037992
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21128653
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想