2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方

藤野貴教 著

著者が「働き方」の専門家として、人工知能が進化する中で、いかに人間として幸せに働き、生きるかというヒントを提案した希望の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人工知能はどこまで進化しているのか?(まずは「AIを知る」ことが第一歩
  • AIが入る家電ってどういうもの? ほか)
  • 第2章 1人1人はどう進化していけばよいのか?(政府はどういう試算をしているか
  • AIが苦手な領域から人間の仕事の価値を考える ほか)
  • 第3章 組織のリーダーはどう進化していけばよいのか?(人工知能時代の組織のリーダーに求められる3つの仕事
  • 社内においてAI活用プロジェクトをリードする ほか)
  • 第4章 人工知能時代の新しい働き方のモデル(西野亮廣さん-芸人という枠を超えた「イノベーター」
  • 丸幸弘さん-「人間とは何か」を問い続ける ほか)
  • 第5章 人間の強みを突き詰める(テクノロジーと触れながら、同時にテクノロジーと離れて生きる
  • 自分の中に訪れる直感を信じる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方
著作者等 藤野 貴教
書名ヨミ ニセンニジュウネン ジンコウ チノウ ジダイ ボクタチ ノ シアワセ ナ ハタラキカタ
出版元 かんき
刊行年月 2017.5
ページ数 222p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7612-7254-8
NCID BB23820693
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22904720
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想