社会不安障害患者の生理的反応に対する認知の歪みに関する研究

金井嘉宏 著

[目次]

  • 第1章 社会不安障害患者の生理的反応に対する解釈バイアスに関する研究動向
  • 第2章 従来の研究の問題点と本研究の目的
  • 第3章 Social Phobia ScaleとSocial Interaction Anxiety Scale日本語版の開発(研究1)
  • 第4章 生理的反応に対する解釈バイアスが社会不安に及ぼす影響に関する検討(研究2)
  • 第5章 生理的反応に対する解釈バイアスの操作が不安反応に及ぼす影響に関する検討(研究3)
  • 第6章 SAD患者の生理的反応に対する解釈バイアスへの介入効果に関する検討(研究4)
  • 第7章 総合考察

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会不安障害患者の生理的反応に対する認知の歪みに関する研究
著作者等 金井 嘉宏
書名ヨミ シャカイ フアン ショウガイ カンジャ ノ セイリテキ ハンノウ ニ タイスル ニンチ ノ ヒズミ ニ カンスル ケンキュウ
出版元 風間書房
刊行年月 2008.2
ページ数 122p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7599-1661-4
NCID BA85454112
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21406197
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想