闇の皇太子 : 宿命の兄弟

金沢有倖 著

「光があれば影もできる-この世を支えている"影=闇"の世界があるかもしれない」人好きされる后に紹介された、主神言という少年が告げた言葉。謎の言葉を不思議に思いつつ、なぜかとても懐いてくる言を京都案内していた后は、今まで目にしたこともなかった異形のものに襲われる!さらに"安倍晴明"なる(名前以上に行動が!)怪しげな人物が后を追いまわし始め…。后の周りに続々と集結する12神将とは?そして言の正体とは-!?個性的すぎる闇の後継者たちの物語が今、始まる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 闇の皇太子 : 宿命の兄弟
著作者等 金沢 有倖
書名ヨミ ヤミ ノ コウタイシ : シュクメイ ノ キョウダイ
シリーズ名 ビーズログ文庫
出版元 エンターブレイン
刊行年月 2008.7
ページ数 250p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7577-4329-8
NCID BB21283527
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21451754
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想