ネットワーク・ヘゲモニー : 「帝国」の情報戦略

土屋大洋 著

21世紀は国家の「高い壁」に閉ざされるのか、「グローバル・オープン・デモクラシー」の新しい未来が生まれるのか。多極化する世界システムの構造変化を読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 プログラムとしての覇権体制論
  • 第2章 領土的覇権からネットワーク的覇権へ
  • 第3章 米国の磁力とネットワーク
  • 第4章 中国におけるネットワークとウォーリング
  • 第5章 サイバースペースにおけるセキュリティ
  • 第6章 情報技術(IT)から環境技術(ET)へ
  • 第7章 ネットワーク社会のアーキテクチャとプログラム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ネットワーク・ヘゲモニー : 「帝国」の情報戦略
著作者等 土屋 大洋
書名ヨミ ネットワーク ヘゲモニー : テイコク ノ ジョウホウ センリャク
書名別名 NETWORK HEGEMONY

Nettowaku hegemoni
出版元 NTT
刊行年月 2011.2
ページ数 194p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7571-0303-0
NCID BB04987669
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21897765
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想