おかしなジパング図版帖 = Jipangu Unseen, yet Curiously Portrayed by Arnoldus Montanus : モンタヌスが描いた驚異の王国

宮田珠己 著

いったい、ここはどこなんだ?空想と、思い込みと、伝言ゲームで描かれたどこにもない日本へ、ようこそ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 おかしな王国、発見!
  • 2 オランダ使節、珍妙な国を旅する
  • 3 へんてこな人々、あべこべな習俗
  • 4 謎の王ダイロと、武士と呼ばれる戦士たちの世界
  • 5 得体の知れない宗教
  • 6 世界の片隅で歴史は動く

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おかしなジパング図版帖 = Jipangu Unseen, yet Curiously Portrayed by Arnoldus Montanus : モンタヌスが描いた驚異の王国
著作者等 宮田 珠己
書名ヨミ オカシナ ジパング ズバンチョウ : モンタヌス ガ エガイタ キョウイ ノ オウコク
書名別名 Jipangu Unseen, yet Curiously Portrayed by Arnoldus Montanus
出版元 パイインターナショナル
刊行年月 2013.4
ページ数 207p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7562-4315-7
NCID BB12250899
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22233441
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想