コンピュータの仕組み : 体系的に学ぶやさしいコンピュータ教科書  ハードウェア編 上巻

榊正憲 著

本書は、コンピュータの仕組みを理解できるように、現在のコンピュータの基本概念、コンピュータを構成するさまざまなモジュールなどについて、なぜそのような構造なのかという点を明らかにする。ブラックボックスとして扱われがちなものについて、なるべくその仕組みや構造を明らかにする、解説では、実例をほとんど示さない、専門用語について、随時本文中や欄外で解説。算数/数学の予備知識について、正確に理解するために高度な数学の知識が必要な話題については、概略の説明、あるいは紹介程度に留める。もはや使われていない過去の技術や機械についても、ある程度のページを割くという点に考慮して解説している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 機械による計算-歯車で計算する
  • 第2章 電子回路と2進数-電子回路のための数値表現
  • 第3章 論理演算と論理回路-電子回路による計算の仕組み
  • 第4章 さまざまなデータの表現方法-コンピュータで扱う"情報"の形
  • 第5章 計算の自動化-人間が介入することなく処理を実行
  • 第6章 コンピュータの構成-コンピュータに含まれるモジュール
  • 第7章 プロセッサの仕組み-計算を行うための要素
  • 第8章 メインメモリの仕組み-データとプログラムの記憶
  • 第9章 計算手順の指定-マシンコードプログラム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コンピュータの仕組み : 体系的に学ぶやさしいコンピュータ教科書
著作者等 榊 正憲
書名ヨミ コンピュータ ノ シクミ : タイケイテキ ニ マナブ ヤサシイ コンピュータ キョウカショ
巻冊次 ハードウェア編 上巻
出版元 アスキー
刊行年月 2004.3
ページ数 350p
大きさ 24cm
ISBN 4756144276
NCID BA66428192
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20600251
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想