京大・矢野事件 : キャンパス・セクハラ裁判の問うたもの

小野和子 編著

学問的な権威と大学内の地位を背景に、学生や女性職員、女性研究者を襲うキャンパス・セクハラ。応じなければ、大学での未来はない。隠微な形で全国の大学に蔓延するキャンパス・セクハラの実態を初めて白日の下にさらした矢野セクハラ裁判の記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 矢野事件の問うたもの(矢野事件の経過
  • 「セクハラは小事か」
  • 矢野氏、裁判を起こす)
  • 第2部 資料編(告発と要望
  • 裁判)
  • 第3部 裁判を終えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 京大・矢野事件 : キャンパス・セクハラ裁判の問うたもの
著作者等 小野 和子
書名ヨミ キョウダイ ヤノ ジケン : キャンパス セクハラ サイバン ノ トウタ モノ
書名別名 Kyodai yano jiken
出版元 インパクト出版会 : イザラ書房
刊行年月 1998.9
ページ数 301p
大きさ 19cm
ISBN 4755400813
NCID BA37778612
BA54895510
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99042989
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想