集中講義・精神分析  上 (精神分析とは何か/フロイトの仕事)

藤山直樹 著

気鋭の精神分析家である著者が、読者に自らの考える精神分析の本質をダイレクトに伝える講義。初心者から専門家まで、生きた精神分析に触れることのできる好著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 精神分析とは何か(精神分析とは何か(1)-外側からの視点
  • 精神分析とは何か(2)-内側からの視点
  • 精神分析という営み(1)-分析の場所
  • 精神分析という営み(2)-精神分析というできごと)
  • 2 フロイトの仕事(フロイトの人生と仕事(1)-精神分析に向かって
  • フロイトの人生と仕事(2)-精神分析の成立
  • フロイトの人生と仕事(3)-性愛理論の確立と技法の発展
  • フロイトの人生と仕事(4)-古典理論の確立
  • フロイトの人生と仕事(5)-後期理論
  • まとめ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 集中講義・精神分析
著作者等 藤山 直樹
書名ヨミ シュウチュウ コウギ セイシン ブンセキ
書名別名 精神分析とは何か/フロイトの仕事

Shuchu kogi seishin bunseki
巻冊次 上 (精神分析とは何か/フロイトの仕事)
出版元 岩崎学術出版社
刊行年月 2008.10
ページ数 274, 7p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7533-0815-6
NCID BA88069399
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21524208
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想