ハヤト、ずっといっしょだよ

井上こみち 著

マキはふと、もし自分が馬だったら、いやハヤトだったら、と考えてみました。ハヤトの目が、何かいっているような気がしたのです-馬と心を通わせて。人と動物のつながりを取材した、感動の物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 生きものにふれたい
  • 2 マキ、馬と出会う
  • 3 心をとざした馬
  • 4 がんこ馬になったわけは?
  • 5 ずっといっしょだよ
  • 6 心ゆるせるなかまと
  • 7 たよられるハヤト
  • 8 コンラッドホースファーム完成!
  • 9 ハヤト、危うし!
  • 10 ふしぎ馬ハヤト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ハヤト、ずっといっしょだよ
著作者等 井上 こみち
書名ヨミ ハヤト ズット イッショ ダヨ
出版元 アリス館
刊行年月 2014.3
ページ数 119p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7520-0664-0
全国書誌番号
22386444
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想