文化、ことば、教育

佐藤慎司, ドーア根理子 編著

[目次]

  • 第1部 理論的枠組み(ことばと文化の標準化についての一考)
  • 第2部 言説分析(言語をどのようにして教えるのか-翻訳という実践系
  • 「通じること」の必要性について-標準化のイデオロギー再考
  • 日本語における女性の言葉遣いに対する「規範」の再考察
  • 日本人の思考の考え方-戦後日本語教育学における思考様式言語)
  • 第3部 テキスト分析(「日本語を学ぶ」ということ-日本語の教科書を批判的に読む
  • 日本文化を批判的に教える)
  • 第4部 エスノグラフィー(年少者日本語教育はどのように語られているか-関係論的観点からの批判的検討
  • 作り作られる国語/日本語-言語標準の歴史と保育所での実践
  • 日本語教室におけることばと文化の標準化過程-教師・学生間の相互行為の分析から)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文化、ことば、教育
著作者等 Doerr, Neriko Musha
佐藤 慎司
ドーア 根理子
書名ヨミ ブンカ コトバ キョウイク : ニホンゴ ニホン ノ キョウイク ノ ヒョウジュン オ コエテ
書名別名 日本語/日本の教育の「標準」を越えて

Bunka kotoba kyoiku
出版元 明石書店
刊行年月 2008.9
ページ数 296p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7503-2848-5
NCID BA8715144X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21553682
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想