環境法入門

交告尚史, 臼杵知史, 前田陽一, 黒川哲志 著

環境法を初めて学ぶひとに最適な入門書。環境をまもるための法と制度が国内外にわたり概観できる。「水環境の保全」についての解説を新たに加えるとともに、福島第一原発事故後のエネルギー政策の現状などについても記述をブラッシュアップした最新の第3版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序幕 環境法への誘い(環境法を学ぶ意義
  • 所有権への抵抗
  • 時の感覚
  • 空間の広がり
  • 地域の特色に応じた方策
  • 不確実性への対処
  • 人の行為の方向づけ)
  • 第1幕 環境法のトピックス(自然保護
  • 廃棄物・リサイクル
  • 大気汚染・温暖化
  • 原子力の利用と安全確保)
  • 第2幕 環境法の基礎知識(環境法の基本原則
  • 環境保護の担い手
  • 環境保全の手法
  • 環境紛争とその解決方法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 環境法入門
著作者等 交告 尚史
前田 陽一
臼杵 知史
黒川 哲志
書名ヨミ カンキョウホウ ニュウモン
書名別名 Introduction to Environmental Law
シリーズ名 Basic
有斐閣アルマ
出版元 有斐閣
刊行年月 2015.2
版表示 第3版
ページ数 297p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-641-22045-4
NCID BB18127771
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22540973
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想