西田典之先生献呈論文集

山口厚, 佐伯仁志, 今井猛嘉, 橋爪隆 編

[目次]

  • 犯罪論における「構成要件の重なり合い」の規範的・機能的分析
  • 実行行為概念について
  • 西田教授の身分犯論
  • 犯罪の成立要件と非刑罰法令-特に要保護性について
  • 欺きによる殺人罪(刑法199条)成否の判断-法益関係的錯誤説とは何だったのか?
  • 業務上過失・自動車運転過失の加重根拠
  • 中止の共犯について-真摯な努力と中止の任意性
  • 過失共同正犯再考
  • 絶滅危惧種としての教唆犯
  • 刑法理論から見た死刑存廃論〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西田典之先生献呈論文集
著作者等 今井 猛嘉
佐伯 仁志
山口 厚
橋爪 隆
書名ヨミ ニシダ ノリユキ センセイ ケンテイ ロンブンシュウ
書名別名 Nishida noriyuki sensei kentei ronbunshu
出版元 有斐閣
刊行年月 2017.3
ページ数 578p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-641-13918-3
NCID BB23288190
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22870488
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想