民法  4

中田裕康, 高橋眞, 佐藤岩昭 著

全7巻で構成される民法の新しいスタンダードテキスト。2色刷で読みやすくかつ見やすいレイアウトを実現。債権総論を解説する第4巻は、そのむずかしさを克服すべく目次を工夫、また、明確な言葉による説明を心がけるとともに、新しい問題や横断的な問題にも目配りし、有機的・多角的な理解を可能とした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 債権総論の世界へ(債権総論とは何か
  • 債権の「目的」)
  • 2 債権の効力(債権の効力の概要
  • 当事者間の効力 ほか)
  • 3 債権の消滅
  • 4 当事者の複数と変動(多数当事者の債権関係
  • 債権債務の移転)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民法
著作者等 中田 裕康
佐藤 岩昭
高橋 真
書名ヨミ ミンポウ
シリーズ名 有斐閣アルマ : specialized
巻冊次 4
出版元 有斐閣
刊行年月 2004.4
ページ数 320p
大きさ 19cm
ISBN 4641122024
NCID BA66761883
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20582638
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想