藩史大事典  第1巻 (北海道・東北編)

木村礎 ほか編

本書典は、藩の成立事情から廃藩置県にいたる「藩の概観」にとどまらず、「藩名」以下25の項目について、各藩別に記述し、藩史の総合的叙述を意図した。とくに、藩主の系図は姻戚関係を示し、藩主一覧は石高・所領の変遷との関係においてとらえ、詳細な藩史略年表を付した。また、藩の職制については地方支配との関係で示し、村役人の名称から領内の交通路、番所、在町、津出場・米蔵および専売制、藩札、藩校、武術など、藩史研究に必要な項目をすべて収録した。さらに幕藩関係を重視し、江戸屋敷(京屋敷)や蔵屋敷の所在地、参勤交代の項目も設けた。このように、本事典は藩史研究に必要なあらゆる項目を網羅して集大成を試み、さらに豊臣政権(慶長3年)から明治4年の廃藩置県にいたるまでの274年間に存在したすべての藩(大名)について、廃絶大名も含めて、これを完全に収録したところに大きな特色がある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 蝦夷<北海道>の諸藩
  • 陸奥国<青森県・岩手県・宮城県>の諸藩
  • 陸奥国<福島県>の諸藩
  • 出羽国<秋田県>の諸藩
  • 出羽国<山形県>の諸藩

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 藩史大事典
著作者等 木村 礎
村上 直
藤野 保
書名ヨミ ハンシ ダイジテン
書名別名 北海道・東北編
巻冊次 第1巻 (北海道・東北編)
出版元 雄山閣
刊行年月 1988.10
ページ数 516p
大きさ 27cm
ISBN 4639007671
NCID BN02409597
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89006806
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想