大正政治史の出発 : 立憲同志会の成立とその周辺

桜井良樹 著

[目次]

  • はじめに 大正初期政党政治研究の現段階と本書の視角
  • 第1部 中央政界における非政友勢力の再編(日露戦時の民衆運動と日露講和騒擾
  • 「桂園体制」下における政界再編への胎動 ほか)
  • 第2部 都市経営問題と東京市における政治状況の変化(日露戦後における都市経営問題の性格について
  • 東京市街電車の市有化をめぐる政治過程 ほか)
  • おわりに 立憲同志会の成立とその周辺

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大正政治史の出発 : 立憲同志会の成立とその周辺
著作者等 桜井 良樹
書名ヨミ タイショウ セイジシ ノ シュッパツ
出版元 山川出版社
刊行年月 1997.2
ページ数 350, 7p
大きさ 22cm
ISBN 4634610906
NCID BA30397971
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97063653
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想