ミクロ経済学 = Micro Economics : 静学的一般均衡理論からの出発

浦井憲, 吉町昭彦 著

個人の自由と市場の理論を、身近な例とゼロからの数学で、入門から上級まで一冊で学ぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 経済学理論について
  • 第1章 基礎的概念
  • 第2章 個人の選択と社会の状態
  • 第3章 消費および生産の理論
  • 第4章 均衡分析とその応用
  • 第5章 経済学的均衡の存在・一意性・安定性および動学
  • 第6章 不完全競争・市場の失敗・非対称情報
  • 終章 経済学という世界観

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ミクロ経済学 = Micro Economics : 静学的一般均衡理論からの出発
著作者等 吉町 昭彦
浦井 憲
書名ヨミ ミクロ ケイザイガク : セイガクテキ イッパン キンコウ リロン カラ ノ シュッパツ
書名別名 Micro Economics

Mikuro keizaigaku
シリーズ名 Minervaベイシック・エコノミクス
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2012.4
ページ数 349p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-623-06268-3
NCID BB08984301
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22087145
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想