MINERVA社会福祉士養成テキストブック  3

岩田正美, 大橋謙策, 白澤政和 監修

[目次]

  • ソーシャルワークの理論と方法とは
  • 地域を基盤としたソーシャルワーク(総合的かつ包括的な相談援助)の視点
  • 導入期
  • アセスメント(事前評価)
  • 支援計画の作成と実施
  • 評価・終結
  • ソーシャルワークの実践モデル
  • ソーシャルワークの方法
  • 「総合的かつ包括的なソーシャルワーク」をめぐるこれからの課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 MINERVA社会福祉士養成テキストブック
著作者等 大橋 謙策
岩田 正美
岩間 伸之
白沢 政和
福山 和女
白澤 政和
書名ヨミ MINERVA シャカイ フクシシ ヨウセイ テキストブック
書名別名 ソーシャルワークの理論と方法. 1

MINERVA shakai fukushishi yosei tekisutobukku
巻冊次 3
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2010.5
ページ数 281p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-623-05391-9
NCID BB02132433
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21777252
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想