オックスフォードヨーロッパ近代史

T.C.W.ブランニング 編著 ; 望田幸男, 山田史郎 監訳

近代ヨーロッパを19世紀と20世紀に大別して、政治・経済・軍事・社会・文化のそれぞれにひとつの章をあて、テーマ別に近代ヨーロッパの歴史をとらえる絶好の概説書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 19世紀のヨーロッパ(政治-上からと下からの革命
  • 経済-工業化の波動
  • 軍事-近代化の歩み
  • 社会-「階級」の道
  • 文化-商業化と世俗化)
  • 第2部 20世紀のヨーロッパ(政治-大いなる内戦
  • 経済-凋落と再興
  • 軍事-ヨーロッパの戦争
  • 社会-モデル性の喪失
  • 文化-ポスト・モダニズムへの道)
  • ヨーロッパの分断と再統合

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オックスフォードヨーロッパ近代史
著作者等 Blanning, T. C. W
Blanning, T. C. W.
山田 史郎
望田 幸男
ブランニング T.C.W.
書名ヨミ オックスフォード ヨーロッパ キンダイシ
書名別名 The Oxford illustrated history of modern Europe

Okkusufodo yoroppa kindaishi
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2009.9
ページ数 371p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-03935-7
NCID BA91322706
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21658830
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想