はじめて学ぶフランス文学史

横山安由美, 朝比奈美知子 編著

若手の専門家8名による新しい形式の文学史。歴史から文学を読み解く「時代思潮」や文学観の展開を追う「節概説」を軸にしつつ、中世から現代まで幅広く選ばれた85点の代表的作品をフランス語の原文とともに取り上げる。ユニークな視点から文学を見る「コラム」も随所に配置。楽しみながら学べる本書は、初学者から研究を志す人まで幅広い層に役立つ一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 フランス文学の風土を理解しよう
  • 第1章 中世-フランス文学の誕生
  • 第2章 16世紀-ルネサンスの息吹
  • 第3章 17世紀-古典主義の隆盛とその周辺
  • 第4章 18世紀-理性と感受性の賞揚
  • 第5章 19世紀1-ロマン主義の高揚とその周辺
  • 第6章 19世紀2-近代の爛熟
  • 第7章 20世紀1-第二次世界大戦以前の文学
  • 第8章 20世紀2-現代世界のなかの文学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめて学ぶフランス文学史
著作者等 朝比奈 美知子
横山 安由美
書名ヨミ ハジメテ マナブ フランス ブンガクシ
シリーズ名 シリーズ・はじめて学ぶ文学史 3
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2002.4
ページ数 354p
大きさ 21cm
ISBN 4623034909
NCID BA56399473
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20269845
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想