クリスチャン分析化学  1(基礎編)

クリスチャン 著 ; 原口紘キ 監訳

学部初学年の入門の講義から高学年の専門の講義まで利用できる優れた教科書。化学および化学と関連する分野を学ぶ学生を対象にしている。本書は、分析化学の基礎的概念とその化学反応や化学平衡を利用する分析法への応用について懇切丁寧な記述で解説されている。さらに、基本的な実験器具の取扱い、分析データや試料採取の統計的取扱い、化学平衡の概念、重量分析や容量分析に関しては、基本的概念や原理とともに、実験の操作や注意事項についても詳しく記述されているすぐれもの。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 分析の目的-分析化学でやるべきこと
  • 基本的な分析器具と操作
  • 分析化学におけるデータ処理
  • 優良試験所規範-分析品質保証
  • 化学量論計算-分析化学者の有用な手段
  • 化学平衡の一般的概念
  • 酸塩基平衡
  • 酸塩基滴定
  • 錯形成反応と滴定
  • 重量分析と沈殿平衡〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クリスチャン分析化学
著作者等 本水 昌二
Christian, Gary D
Christian, Gary D.
今任 稔彦
伊藤 彰英
原口 紘炁
古田 直紀
大谷 肇
小林 憲正
梅村 知也
猿渡 英之
竹内 豊英
角田 欣一
赤木 右
酒井 忠雄
原口 紘〓
書名ヨミ クリスチャン ブンセキ カガク
書名別名 Analytical chemistry. (6th ed.)

Kurisuchan bunseki kagaku
巻冊次 1(基礎編)
出版元 丸善
刊行年月 2005.3
ページ数 478p
大きさ 21cm
ISBN 4621075543
NCID BA7171752X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20757730
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想