科学論文の書き方 : 説得力はこうして生まれる

Michael Alley 著 ; 今村昌 訳

科学者は、科学の文章を書くことを避けては通れない。研究費をもらうための申請書、継続してもらうためのプログレスレポート、研究成果を発表する最終報告書など、書く機会はきわめて多い。本書では、実際の論文などからとった実例に基づいて、どうしたら迫力のある文章を書けるかを具体的に示している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 科学者と論文
  • 第2部 言葉づかい
  • 第3部 イラストレーション
  • 第4部 構成
  • 第5部 論文執筆にとりかかる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 科学論文の書き方 : 説得力はこうして生まれる
著作者等 Alley, Michael
今村 昌
Alley Michel
書名ヨミ カガク ロンブン ノ カキカタ
書名別名 The craft of scientific writing

Kagaku ronbun no kakikata
出版元 丸善
刊行年月 1989.6
ページ数 284p
大きさ 19cm
ISBN 462104754X
4621033808
NCID BN03595941
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89050086
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想