リベラルのことは嫌いでも、リベラリズムは嫌いにならないでください

井上達夫 著

偽善と欺瞞とエリート主義の「リベラル」は、どうぞ嫌いになってください!戦後70年。第一人者によるリベラル再定義の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 リベラルの危機(信用失墜
  • 「自由主義」にあらず
  • 啓蒙と寛容
  • カントの啓蒙
  • 寛容の二面 ほか)
  • 第2部 正義の行方(文魂法才
  • 真理との出会い
  • 相対主義の克服
  • 正義と善
  • 正義論への準備 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リベラルのことは嫌いでも、リベラリズムは嫌いにならないでください
著作者等 井上 達夫
書名ヨミ リベラル ノ コト ワ キライ デモ リベラリズム ワ キライ ニ ナラナイデ クダサイ : イノウエ タツオ ノ ホウテツガク ニュウモン
書名別名 井上達夫の法哲学入門
出版元 毎日新聞
刊行年月 2015.6
ページ数 199p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-620-32309-1
NCID BB18877760
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22606226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想