わたしの3・11 : あの日から始まる今日

茂木健一郎 編

あの日、何をしていたか。そして今、何ができるか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 刊行にあたって-連帯の時(茂木健一郎)
  • 第1部 命のプリンシプル(記憶は伝播しづらいものだから(堀江貴文)
  • 報道と現実の間で(石井光太)
  • 求めない(サンドウィッチマン・伊達みきお)
  • 模索する日々(サンドウィッチマン・富澤たけし) ほか)
  • 第2部 「その日」に備えて(アジアのショッピングモールで(渡辺浩弐)
  • 心性に根ざす日常(浅野智哉)
  • 私はどれほど無自覚だっただろう(雨宮処凛)
  • 何事にも終わりはない(村治佳織) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わたしの3・11 : あの日から始まる今日
著作者等 茂木 健一郎
書名ヨミ ワタシ ノ 3 11 : アノ ヒ カラ ハジマル キョウ
出版元 毎日新聞社
刊行年月 2011.5
ページ数 259p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-620-32063-2
NCID BB05919722
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21928880
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想