テキサスの恋ウィンター・アンコール  1

ダイアナ・パーマー 作 ; 松村和紀子, 児玉ありさ 訳

秘書のイリージアは、ボスのトムにずっと憧れていた。ある夜、そのトムに誘われてベッドをともにするが、なぜかそれ以来、彼の態度は残酷なほど冷淡になってしまう。ショックを受けたイリージアは退職し、故郷の町へと戻った。そして数年後、イリージアは町でトムを見かけて凍りつく。彼女には、絶対トムに知られたくない秘密があった(『トム・ウォーカー』)。デリアはカジノで酔った客といさかいになり、浅黒い肌をしたハンサムな男性マーカスに助けられた。億万長者のマーカスは、ギャングだとも噂される人物だったが、その不思議な魅力にとらわれ、デリアは彼と交際を始めることに。家族にも内緒で会い続けるうち、やがて妊娠に気づく。幸せを噛みしめ、彼のもとへ報告しに行ったデリアだが…(『情熱のパラダイス』)。初リプリント作品を含む2話収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 テキサスの恋ウィンター・アンコール
著作者等 Palmer, Diana
児玉 ありさ
松村 和紀子
パーマー ダイアナ
書名ヨミ テキサス ノ コイ ウィンター アンコール
書名別名 Tom Walker.[etc.]
シリーズ名 作家シリーズ 別冊
ハーレクイン・プレゼンツ 別冊
巻冊次 1
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2011.10
ページ数 318p
大きさ 17cm
ISBN 978-4-596-42010-7
全国書誌番号
21987129
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
トム・ウォーカー 松村和紀子
情熱のパラダイス 児玉ありさ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想