忘れられた花嫁

ミシェル・リード 作 ; すなみ翔 訳

キャシーが経理を担当する会社が大富豪に買収されることになり、その就任パーティで新オーナーを見て、彼女は気を失いそうになった。六年前、情熱的な一夜をともにして結婚も誓ったのに、そのまま私の前から姿を消してしまったサンドロ!ひどい仕打ちを受けた私は、その後妊娠に気づいて愕然としたが、誰にも頼ることなく一人で双子を産んで、懸命に育ててきた。妊娠がわかったときに一度だけ電話をしたけれど、拒絶されたあの絶望感は今でも昨日のことのように覚えている。呆然とする彼女の前に立ったサンドロは、驚くような言葉を口にした。「僕たちは以前、どこかで会ったことがあるかな?」。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 忘れられた花嫁
著作者等 Reid, Michelle
すなみ 翔
リード ミシェル
書名ヨミ ワスレラレタ ハナヨメ
書名別名 Marchese's forgotten bride
シリーズ名 ハーレクイン・ロマンス R-2483
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2010.4
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 978-4-596-12483-8
全国書誌番号
21732276
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想