手紙

ルーシー・ゴードン 作 ; 高杉啓子 訳

二十七歳のジョアンは複製画家としてすでに高い評価を受けている。八年前、イタリアに一年間留学して美術を学んでいたとき、同級生のレナータの家に招待され、毎週末を過ごすようになった。そしてレナータの兄フランコに会った瞬間、ジョアンは恋をした。フランコは二十四歳、長身で笑顔が魅力的な男性だった。けれど、彼はジョアンを女性としてではなく、妹のようにしか見てくれない。それでも、彼女はフランコのそばにいるだけで幸せだった。あの運命の夜が来るまでは-留学も終わりに近づいたある日の夜、いとこのローズマリーがジョアンを訪ねてきた。その場にいたフランコとローズマリーは一目で恋に落ち…結婚した。子供のころから大好きだったいとこと、初めて愛した男性が。その思いは、八年を経ても、ジョアンの心に深い傷を残している。たとえ今、ローズマリーが心臓発作で亡くなり、フランコが幼い息子と取り残されてしまったと聞いても…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 手紙
著作者等 Gordon, Lucy
高杉 啓子
ゴードン ルーシー
書名ヨミ テガミ
シリーズ名 ハーレクイン・イマージュ I1337
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2000.5
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 4596002045
全国書誌番号
20055669
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想