アジア産業論

河合明宣, 朽木昭文 編著

[目次]

  • 東アジア経済圏の成長
  • マクロ経済と産業連関表から見たアジア経済
  • 空間経済学と産業クラスター
  • 「アジア成長トライアングル」の形成
  • アジアの成長戦略
  • 中国の産業政策
  • インドの産業政策と産業構造転換
  • チャイナプラスワンのベトナム産業政策
  • アジア経済の現状と課題
  • アジアの農・食品産業-日本の食品産業の動向と食糧消費の変化
  • アジアの食料消費市場-アジアの所得階層と食料消費の変化
  • アジアの地域統合
  • アジアにおける日本の農産物輸出入
  • アジアの産業化と社会転換:日本の開発経験の教訓
  • 発展する21世紀の成長センター・アジア

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジア産業論
著作者等 朽木 昭文
河合 明宣
書名ヨミ アジア サンギョウロン : ケイザイ ノ コウドカ ト トウゴウ
書名別名 経済の高度化と統合
シリーズ名 放送大学教材
出版元 放送大学教育振興会 : NHK出版
刊行年月 2017.3
ページ数 278p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-595-31735-4
NCID BB23184821
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22891511
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想