キリンがくる日

志茂田景樹 文 ; 木島誠悟 絵

ここは、「きたのどうぶつえん」。このどうぶつえんにはキリンがいません。「キリンにあいたいなあ…」からっぽのキリンしゃのまえでキリンをだいすきなけんとがさびしそうにしていると、どうぶつえんのえんちょうさんがやってきて、「もうじき、キリンがやってくるよ」とおしえてくれました。「やったー!」よろこぶけんとにえんちょうさんがいいました。「だけどね、しんぱいなことがあるんだ…」。釧路市民が実際に行った活動をもとにつくった絵本。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キリンがくる日
著作者等 志茂田 景樹
木島 誠悟
書名ヨミ キリン ガ クル ヒ
シリーズ名 ポプラ社の絵本 22
出版元 ポプラ社
刊行年月 2013.8
ページ数 [32p]
大きさ 27cm
ISBN 978-4-591-13559-4
NCID BB15251832
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22284126
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想