KAGEROU

齋藤智裕 著

第5回ポプラ社小説大賞受賞作。『KAGEROU』-儚く不確かなもの。廃墟と化したデパートの屋上遊園地のフェンス。「かげろう」のような己の人生を閉じようとする、絶望を抱えた男。そこに突如現れた不気味に冷笑する黒服の男。命の十字路で二人は、ある契約を交わす。肉体と魂を分かつものとは何か?人を人たらしめているものは何か?深い苦悩を抱え、主人公は終末の場所へと向かう。そこで、彼は一つの儚き「命」と出逢い、かつて抱いたことのない愛することの切なさを知る。水嶋ヒロの処女作、哀切かつ峻烈な「命」の物語。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 KAGEROU
著作者等 齋藤 智裕
書名別名 KAGEROU
出版元 ポプラ社
刊行年月 2010.12
ページ数 236p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-591-12245-7
NCID BB04174230
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21865299
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想