チャーリーとの旅

ジョン・スタインベック 著 ; 竹内真 訳

自分はどれだけ祖国の実情を知っているだろう-そんな疑問にとりつかれた作家スタインベックは、特注キャンピングカーに愛犬チャーリーを乗せ、アメリカ一周の旅に出た。人生の哀歓と自然の美しさに彩られた旅は、まるで人生そのもののように浮沈を繰り返しながら進んでいく。孤独とともに16000キロを走り抜けた4ヶ月。いまなお世界中の読者に愛される、旅文学の傑作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 旅立ちの前に
  • 東部から中西部へ(旅立ちの決意といくつかの出会い
  • ニューイングランド地方を北へ
  • メインの団欒、ヴァーモントの業火、ニューヨークの道案内 ほか)
  • 大分水嶺と西部(シカゴの再会
  • イリノイ、ウィスコンシン、ミネソタ・秩序と混乱
  • ミネソタからノースダコタ・思索と芝居 ほか)
  • テキサス州と南部、そして家路(テキサスの姿
  • 恐れていた南部へ
  • ニューオーリンズのチアリーダー ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チャーリーとの旅
著作者等 Steinbeck, John
竹内 真
スタインベック ジョン
書名ヨミ チャーリー トノ タビ
書名別名 Travels with Charley
出版元 ポプラ社
刊行年月 2007.3
ページ数 446p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-591-09726-7
NCID BA81625177
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21214004
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想