ヨーロッパ私法の原則・定義・モデル準則

クリスティアン・フォン・バール, エリック・クライブ, ハンス・シュルテ-ネルケ, ヒュー・ビール, ジョニー・ヘレ, ジェローム・ユエ, マティアス・シュトルメ, シュテファン・スワン, ポール・バルール, アンナ・ヴェネツィアーノ, フリデリィク・ツォル 編 ; 窪田充見, 潮見佳男, 中田邦博, 松岡久和, 山本敬三, 吉永一行 監訳

ヨーロッパ民法典を構想するフォン・バール教授が中心となって編集「ヨーロッパ契約法原則」を引き継ぎ、民法全体にわたる"規定"を提案する注目の文献。モデル準則を完訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論
  • 原則
  • モデル準則(総則
  • 契約及びその他の法律行為
  • 債務及びこれに対応する権利
  • 各種の契約及びそれに基づく権利義務
  • 事務管理
  • 他人に生じた損害に基づく契約外責任
  • 不当利得
  • 物品所有権の得喪
  • 動産担保
  • 信託)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヨーロッパ私法の原則・定義・モデル準則
著作者等 Bar, Christian von
Beale, H. G.
Clive, Eric M
Huet, Jérôme
Schulte-Nölke, Hans
Swann, Stephen
Veneziano, Anna
中田 邦博
山本 敬三
松岡 久和
潮見 佳男
窪田 充見
Beale Hugh
Clive Eric
Herre Johnny
Schulte‐N¨olke Hans
Storme Matthias
Varul Paul
Zoll Fryderyk
von Bar Christian
クライブ エリック
シュルテ‐ネルケ ハンス
ビール ヒュー
ヘレ ジョニー
吉永 一行
フォン・バール クリスティアン
書名ヨミ ヨーロッパ シホウ ノ ゲンソク テイギ モデル ジュンソク : キョウツウ サンショウワク ソウアン ディーシーエフアール
書名別名 Principles,Definitions and Model Rules of European Private Law

共通参照枠草案〈DCFR〉

Yoroppa shiho no gensoku teigi moderu junsoku
出版元 法律文化社
刊行年月 2013.11
ページ数 498p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-589-03541-7
NCID BB13877923
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22325899
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想