聖句の彼方 : タルムード 読解と講演

レヴィナス エマニュエル【著】<Levinas Emmanuel>;合田 正人【訳】

[目次]

  • 忠誠(強いるユダヤ教)
  • タルムード読解(西欧のモデル
  • 逃れの町
  • 最後に残るのは誰か
  • 条約
  • 宗教的言語と神への畏れについて)
  • 神学(聖典のユダヤ的読解について
  • タルムードの諸節による神の名
  • ユダヤ教の伝承における啓示
  • 「神にかたどって」-ボロズィンのラビ・ハイームによる
  • スピノザの背景)
  • シオニズム(カエサルの国とダヴィデの国
  • 政治は後で!
  • 同化と新しい文化)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 聖句の彼方 : タルムード 読解と講演
著作者等 Lévinas, Emmanuel
合田 正人
Levinas Emmanuel
レヴィナス エマニュエル
書名ヨミ セイクノカナタ : タルムードドッカイトコウエン
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2014.11.25
版表示 新装版
ページ数 340,3p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-588-09995-3
NCID BB17330033
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想