記号と夢想 : 演劇と祝祭についての考察

アルフレッド・シモン 著 ; 佐藤実枝 ほか訳

祝祭を、人間が真に自己の生を演劇化する場として位置づけ、各地の多彩な祭りを探訪・調査し、歴史の諸々の現場とくに70年代以降の政治と演劇の動向を検証。アルトー、ブレヒト、ベケット劇等に立ち合い、フロイト、バタイユ、カイヨワ等を援用しつつ<悲劇-祝祭-演劇>を結ぶ現代祝祭論を構築する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 役者が君主の町(演劇と破綻
  • アヴィニョンの幟
  • 道化と政治季員
  • 肉体の報復)
  • 自分という俳優(マラルメと未来のスペクタル
  • アルトーはアントナン・アルトーを目撃する)
  • 祝祭のイデオロギー(執行猶予つきの死
  • 復数の祝祭
  • 相反するものの同一性
  • 反祝祭
  • 悲劇における零度
  • 欲望への意志)
  • 演劇の祝祭性と祝祭の演劇性(悲劇と暴力
  • 聖史劇と社交性
  • 聖なるものの典礼
  • バロックの盛儀
  • 祝祭と政治)
  • 世界を演劇的に再建すること(各自のなかの祝祭の組織者
  • 共存する存在論的必要性
  • 役割の演戯
  • 創造的身振り)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 記号と夢想 : 演劇と祝祭についての考察
著作者等 Simon, Alfred
伊藤 洋
佐藤 実枝
岩瀬 孝
梅本 洋一
沖田 吉穂
シモン アルフレッド
書名ヨミ キゴウ ト ムソウ
書名別名 Les signes et les songes

Kigo to muso
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 301
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1990.7
ページ数 379p
大きさ 20cm
ISBN 4588003011
NCID BN04939161
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90050830
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想