法廷傍聴へ行こう

井上薫 著

法廷は、公開が原則です。これを利用して、「国民の司法参加」の一つとして、法廷傍聴を勧める声が高まっています。しかし、法廷は縁遠いというイメージを否定できません。そこで、この本は、法廷を傍聴しようとする人のために、その案内をするものです。平成10年1月1日より施行された新民事訴訟法関連、統計、裁判所の所在と管轄とを改訂しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 法廷傍聴の意義
  • 第2章 法廷の位置付け
  • 第3章 傍聴の要領
  • 第4章 刑事法廷の参考例
  • 第5章 民事法廷の参考例
  • 第6章 裁判所の所在と管轄

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 法廷傍聴へ行こう
著作者等 井上 薫
書名ヨミ ホウテイ ボウチョウ エ ユコウ
書名別名 Hotei bocho e yuko
出版元 法学書院
刊行年月 1999.2
版表示 第2版.
ページ数 100p
大きさ 21cm
ISBN 4587032018
NCID BA40609089
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99071446
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想