水・雪・氷のフォークロア

山田仁史, 永山ゆかり, 藤原潤子 編

寒冷地に紡がれてきた心と暮らしの物語-地球温暖化の影響が最も顕著に現れると予測される極北地域、そこで水そして雪・氷に囲まれて暮らす人々は、その自然環境にどのように対峙し、物語や伝説の中にどう描きだしてきたのか。北方に生きる人々の自然観・世界観をフィールドワークや文献資料を通して垣間見ることで、これからの人間と自然環境の共存のあり方を考える。本邦未紹介の伝説・伝承を多数収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 北のことばと語りの世界(アイヌ
  • ウイルタ
  • ニヴフ
  • イテリメン
  • アリュートル
  • ユカギール
  • サハ-民話と伝承
  • サハ-歌謡と口琴)
  • 第2部 北の神話とフォークロア(ロシア
  • 北方の諸民族)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 水・雪・氷のフォークロア
著作者等 長崎 郁
丹菊 逸治
小野 智香子
山田 仁史
山田 祥子
永山 ゆかり
江畑 冬生
荏原 小百合
藤原 潤子
高橋 靖以
書名ヨミ ミズ ユキ コオリ ノ フォークロア : キタ ノ ヒトビト ノ デンショウ セカイ
書名別名 北の人々の伝承世界

Mizu yuki kori no fokuroa
出版元 勉誠
刊行年月 2014.3
ページ数 345p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-585-22083-1
NCID BB15183390
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22397396
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想