孫正義世界20億人覇権の野望

大下英治 著

わたしは19歳のとき、己の人生50ヵ年計画を打ち立てた。20代で業界に名乗りを上げ、30代で1千億、2千億規模の軍資金を貯める。40代で1兆円、2兆円規模の一勝負をする。50代である程度、事業を完成させ、60代で後進にバトンタッチする。この5つのステージを19歳のとき決めて以来、一度も変えていない。わたしがボーダフォン・ジャパンを2兆円かけて買収したのは、49歳のときである。つまり、博打を打つ最後のタイミングだったのだ。偶然による大業はあり得ない。最高経営責任者は、大業に対するビジョンを掲げ、限られた人生を一直線に進んでいくほかない。CEOが、ビッグ・ピクチャーを示すことが全ての鍵になる。孫正義が語る、ソフトバンク最強経営戦略。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 孫正義が語る、ソフトバンク「最強経営」哲学
  • 第1章 孫正義、屹立の時
  • 第2章 ソフトバンクの現在
  • 第3章 ソフトバンク、怒濤のM&A史
  • 第4章 球団買収と王貞治
  • 第5章 世界20億人覇権の野望
  • 第6章 ソフトバンクの未来像

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 孫正義世界20億人覇権の野望
著作者等 大下 英治
書名ヨミ ソン マサヨシ セカイ 20オクニン ハケン ノ ヤボウ
出版元 ベストセラーズ
刊行年月 2009.5
ページ数 390p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-584-13151-0
NCID BA9023009X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21592100
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想