仏教の冷たさキリスト教の危うさ

ネルケ無方 著

ドイツ人禅僧が教える-日本人のための宗教原論。一神教はなぜ争うのか?「悟り」「執着」とは何か?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 現実問題としての宗教-一神教はなぜ争うのか
  • 第1章 比較宗教学-仏教は科学的!?キリスト教は非科学的!?
  • 第2章 「愛」について-イエスの「愛」とブッダの「慈悲」
  • 第3章 2大宗教の成立と発展-仏教とキリスト教はいかにしてつくられたか
  • 第4章 仏教の本質-自分だけの「解脱」を目指す、仏教の冷たさ
  • 第5章 キリスト教の本質-「排他主義」に陥りやすい、キリスト教の危うさ
  • 終章 宗教の未来-「宗教のニオイ」をマイルドにする、日本人の智恵

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仏教の冷たさキリスト教の危うさ
著作者等 ネルケ無方
書名ヨミ ブッキョウ ノ ツメタサ キリストキョウ ノ アヤウサ
書名別名 Bukkyo no tsumetasa kirisutokyo no ayausa
シリーズ名 ベスト新書 509
出版元 ベストセラーズ
刊行年月 2016.5
ページ数 238p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-584-12509-0
NCID BB21310437
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22751958
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想