ヤクルトスワローズ球団史 : 1992年度版

徳永喜男 著

ヤクルト球団、V2達成。お荷物球団といわれたヤクルトを創立から愛情をこめて育ててきた著者の秘話で綴る球団史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • スワローズ誕生・前史
  • 「国鉄スワローズ」の誕生
  • 剛腕・金田の入団で最下位脱出
  • 金田早くも20勝、土屋「盗塁王」で5位に浮上
  • 佐藤(新人王)、町田、大脇ら続々入団
  • 初の最下位転落・西垣監督辞任
  • 宇野が巨人から移籍、巨人に8連勝
  • リーグ一の本塁打も投低で浮上せず
  • 宇野新監督のもと初の4位と60勝台マーク
  • 創立8年目、ついに巨人に勝ち越す
  • 金田初の30勝で2年連続タイトル独占
  • 10年選手問題で金田をめぐる混乱
  • ワンマン金田と宇野監督対立の舞立裏
  • 初優勝へあと一歩の初のAクラス
  • 三河島事件が引き金、サンケイグループと業務提携
  • サンケイ水野社長、神宮に熱意
  • 金田巨人に移り「国鉄」消滅、サンケイ登場
  • 「サンケイ・スワローズ」1年目は最下位〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヤクルトスワローズ球団史 : 1992年度版
著作者等 徳永 喜男
書名ヨミ ヤクルト スワローズ キュウダンシ
出版元 ベースボール・マガジン社
刊行年月 1993.9
ページ数 466p
大きさ 19cm
ISBN 4583030339
NCID BA65956377
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93066186
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想