コリアの不思議世界 : 朝鮮文化史27話

野崎充彦 著

たとえば風水思想。日本流の"インテリア風水"からイメージしたら大間違い。コリアの風水は天下国家を設計する気宇壮大な思想なのだ。心身の文化にかかわる多彩な「道」や「術」、風土や地形に刻み込まれた伝奇的世界のヴィジョン、しかもそれらの多くがいまも息づいている…。知っていそうで意外と知らない魅惑のコリア。朝鮮半島文化史の不思議ワールドを散歩する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • コリアンユートピアの系譜
  • 白衣の禁
  • 北の風水
  • 太極旗
  • 蒼穹を飛翔せしもの
  • 「雄々しい」女性たち
  • ウマ駆けるコリア
  • 「孝」の行方
  • 巫堂の呪術
  • 「大盗」の系譜〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コリアの不思議世界 : 朝鮮文化史27話
著作者等 野崎 充彦
書名ヨミ コリア ノ フシギ セカイ : チョウセン ブンカシ 27ワ
書名別名 Koria no fushigi sekai
シリーズ名 平凡社新書
出版元 平凡社
刊行年月 2003.9
ページ数 238p
大きさ 18cm
ISBN 4582851967
NCID BA63695432
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20505206
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想